choice

concepts for music.
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | | - | - |
12小節の会 > cicadas
> cicadas

1小節ループの繰り返しをMixerで操作して、12小節の構成にしたパターンです。ヒネリはありませんが、単純さの中に個々のサウンドの面白さが出ています。
| choice | particles. | 10:17 | comments(3) | trackbacks(0) |
12小節の会 > muddy sea
> muddy sea

今回もまたドラム+ベースを基礎にしたループで、ドラムとベースのキャラクタがうまくマッチしました。
続きを読む >>
| choice | particles. | 00:55 | comments(1) | trackbacks(0) |
12小節の会 > ancient
音色が気に入ってメインのフレーズを作ったのはかなり前だったのですが、
続きを読む >>
| choice | particles. | 12:58 | comments(2) | trackbacks(1) |
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>
音波シミュレーション入門―Visual Basicで物理がわかる
音波シミュレーション入門―Visual Basicで物理がわかる (JUGEMレビュー »)
吉沢 純夫
教科書などで説明されている計算式を高速でパソコンに実行してもらい、本当にスピーカから音が出てくるというのが面白かったです。
ドビュッシー:海
ドビュッシー:海 (JUGEMレビュー »)
ブーレーズ(ピエール), クリーヴランド管弦楽団, ドビュッシー
Head Hunters
Head Hunters (JUGEMレビュー »)
Herbie Hancock
1曲目のChameleonはこのサイトの「12小節の会」が目指すところの1つです。(ブレイクビーツやる人はみんながここ目指してるけど。)
この曲を聴きながら一心不乱に楽器を演奏して、自分が演奏した音だけを聴いてみると新曲のアイディアが浮かぶかも。

曲の後半は延々インプロヴィゼーションでかなり濃い目に感じるのですが、意外とイカス女性が「ジャケのセンスからして好み!」と言って気に入ってくれたりもします。

このページの先頭へ